ブログ

blog
整備ブログ

新コーナー、メカログ。始めます♪

みなさん、こんにちは!!

 

以前、車検やメンテナンスなどを詳しく皆さんにお届けするコーナーをシリーズ化したいとお話ししていましたが、

今回、第一弾として始めてみます!

最初は、上手くお伝え出来るか分かりませんが担当整備士とも試行錯誤しながら、分かりやすくお届けします★

 

それでは!新コーナー、メカログのお届けです♪

今回の入庫車両は、H24年式の国産4tトラックです。

~入庫内容~

エンジン不調の点検修理

~点検項目~

PC診断・エンジン圧縮等の点検をすると、圧縮不良の疑いが?!

↓↓↓

PCでの点検が終わったので、あとは実際にエンジン本体の点検へ↓↓↓

 

まず、エンジンの一番上にあるカバーを外すとバルブやカムシャフトが見えます。

バルブクリアランスのずれがないか点検、

他にも異常がないか目視にて点検を行うと、数か所バルブ自体の高さが不揃いになっているのを確認・・・

※これ以上の点検は、シリンダーヘッド脱着を含む高額な修理となるので、

お客様の了承を得てから作業を実施します。

次に、シリンダーヘッドを外してみると、バルブが沈み込んでいます・・・

こういった症状の場合、バルブやバルブシートを含めたヘッドOHが必要となります★

OHしたヘッドの取付を行い、ピストンリングやシリンダライナ等も状態が良くなかったので、

同時交換になります。

組み付け完了後、各部に漏れがないかチェックし試運転を行い、

症状が改善されているか、PCでも確認作業を実施します!

↓↓↓

無事、エンジン不調の修理が終わりました!!

 

 

※高額な修理になる場合、お客様のご予算や希望に合わせて相談しながらの修理になりますが、

出来る限り良い状態にできるように、ご提案させて頂きます!!

 

 

在庫情報はこちら→→→https://ei-net.jp/wp/order-truck/

カーセンサー情報→→→https://www.carsensor.net/shop/hyogo/304273002/#contents

まるえい公式インスタグラム→→→https://www.instagram.com/marueigram/

私たち、兵庫ボルボ・トラック丸栄自動車㈱はトラックの販売、各種メンテナンスを行い、国産メーカー各社のトラックはもちろん、兵庫県下唯一の「ボルボ・トラック・フルディーラー」として、ボルボ・トラックの供給・カスタマイズ・メンテナンスサービスをお客様にお届けしています。お困りの際や、何かお役に立てることがございましたら何なりとご相談ください。